インフォメーション詳細

インフォメーション

  • ブログ(blog) 刃毀れ包丁を蘇らせよう 2

    刃毀れ包丁を蘇らせよう 2

    2020年05月05日 荒砥 楼蘭 #220を使用し、おおよそ20分で、刃欠けが解消。
    欠けと錆がひどいので、少し労力を要します。
    その後、中砥石 剣#400 仕上げ砥石 恵比寿#4000を使って仕上げています。
    刃欠けの解消で、テンションが上がり、快適に研ぎ進めていきます。

お問い合わせは電話かメールフォームからどうぞ!
スピーディーにお答えいたします

お電話でのお問い合わせ
075-691-8296 075-691-8296

ページトップへ